結婚相談所経営に向いている人って・・・

こんにちは!東京仲人アカデミー代表の石川です。

さて、本日はタイトルにありますように「結婚相談所に向いている人」についてです。

*こちらは性格面や環境の要素でピックアップしたものです。

早速書き進めていきます!

① 今までに恋愛相談に乗ってきたことがある

こんな簡単なこと?と、感じたあなたは素質があるかもしれませんね。

今までに相談されたことがある方は、頼りがいがあるか、話しやすい人柄といえるでしょう。

とても大切な素質です。なぜなら、結婚相談所のカウンセラーは基本的に1対1で話を聞いたり、時には、アドバイスを求められたりするからです。

婚活相談者が、カウンセラーに話しにくいオーラを感じてしまうと密な関係性を築きにくく、結果に繋がらないことの方が多いです。

「話しやすい」というお人柄は、もはや必要不可欠ともいえると私は思っております。

② 貢献性の高いものに力を発揮したいと思っている

結婚相談所業は、非常に社会貢献性が高いビジネスです。

1人1人の人生に介入してご結婚まで導くことが私どもの仕事ですから、ご縁を繋ぎ続けることで少子化対策に貢献していけるのです。

1人でご相談に来た独身者が、あなたのサポートによって2人で婚活を卒業していく。
無事にご成婚していった先には、たくさんの人の笑顔と幸せが待っています。

ご自身の人生において想いや社会貢献性に重きを置いて働きたい方にはピッタリの職業です。


③ 人脈に独身者がいる

今現在、ご自身の周りに独身者が10名いるという方、すでに婚活をしている方がいたら結婚相談所の開業に向いています。

人脈というのは、ご家族、ご友人、知人、職場、属しているコミュニティのことを指しています。
人脈があればあるほど生かせる職業です。

結婚相談所に興味がある方は一度人脈の棚卸をしてみてもいいですね。

ご自身で周りの方のご縁を繋ぎたい、繋げると感じた方は、ビジネスに変換していけるチャンスです。


以上3つをピックアップさせて頂きましたが、なによりも必要なのは開業資金です。

開業してから必要となる経費など諸々計算して事業計画を立ててみて下さい。

結婚相談所の開業資金は、100万円以上をみておいて間違いはありません。

人にお世話をしたい、力になってあげたい、ご縁を繋ぎたいという想いと計画さえあれば、向いているといえます。
結婚相談所の開業にご興味がある方は是非一度お話だけでもしてみませんか?

私は天職を見つけたと思えるほど、毎日毎日婚活について魅力を感じ続けております。

無料PDFプレゼント!

結婚相談所の開業がうまくいく方法について分かりやすく解説しています。
開業前のご不安や、現在開業して集客が思うようにできていない方へ大変お勧めです。

成功の秘訣が届く!メールマガジン

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です