【仲人向け】結婚相談所の繁忙期について。

こんにちは。東京仲人アカデミー代表石川です。

最近すっかり寒くなってきましたね。
紅葉のシーズンを終えたらカップル達の季節(私が勝手に呼んでいます笑)冬がやってきます!現在、弊社の会員が真剣交際に進んでおり(真剣交際とは、結婚相談所卒業まで間近の状態)これからの2人にぴったりな季節がやってきますね!と朝から盛り上がっておりました。

結婚相談所オーナーをしていて一番の喜びは、やはりご成婚退会です。
何度経験しても本当に心が震える瞬間です。

結婚相談所にお問い合わせをして下さる方は、
結婚をしたい、婚活をしてみたい。
強い想いと「結婚相談所で本当に自分は結婚できるのか?」そんな不安を抱いています。
二人三脚で婚活というステージを共に歩み、無事に素敵な人を見つけて会員様がゴールを迎えた時、初めて成果として自分自身も成長していけます。


『一番気持ちが焦る時期』
これからの季節は、個人的に結婚相談所業界の繁忙期だと思っています。
独身男女にとっては、妙に華やかに彩られていく街並みが焦りを誘い始めるのです。

私たち仲人は、よりアンテナを張る必要がありますよね。

そもそも日本人というものは、気付かないうちに四季に左右されているのです。
春は、何かを始めたくなる季節に加え、気温も暖かくなってきるので活動的になりやすく気持ち的にもワクワクしてきますよね。
夏は、「夏だから」という理由で様々なことに開放的になります。
この時期をアクティブに遊びに使うか、夏のボーナスで結婚相談所にえいやっと入会するか、結構分かれ道だったりします。

続いて秋といえば、なんとなくセンチメンタルなイメージではないでしょうか?
実際にアンケートを取ってみると、「秋は少し寂しい感じがする」というアクティブに過ごした夏の終わりと、秋の夜長に寂しさを感じやすいという結果になりました。

そして、私が特に注目しているのが、やはり冬です!
「今年も終わりかぁ」なんて声が聞こえてくる頃ですね。

決してそんな声を聞き逃してはいけません。

なぜならば、独身男女が口に出して言えない潜在意識について我々は、敏感になってあげるべきなのです。
「やばい、来年〇歳だ」「来年は結婚できるかな」と、結婚願望がある方は感じ始めることでしょう。

そして、お正月休みを終えた頃。
【今年こそは!】と、様々な婚活を探すかも知れませんよね。
その時に是非あなたの結婚相談所を選んでもらえるように秋から12月に認知をしてもらえるような営業や、強みを生かした集客を考えていきましょう。

他人の人生をサポートするお仕事は、どれだけこちらが敏感に察知して与えられ続けられるかが、肝です。
是非、たくさんのアンテナを張ってあなたの結婚相談所の繁忙期を手に入れていきましょう。

無料PDF差し上げます!

[なぜ、結婚相談所業がうまくいかないの?]

結婚相談所開業して半年後に起こる泣きたい現実についてまとめた記事を無料でお渡ししております。

こちらからダウンロード

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です