今回の仲人アカデミーでは、
どんな存在としてアカデミー生と関わりたいですか?

私自身の役割は、仲人アカデミーを通じて、好きなことで仕事をし、豊かになる人を増やすことだと考えています。

 

そのために私が出来ることは、

生徒さん1人1人の「源」である「やる理由」を見つけ、

その「源に共感するお客様を引き寄せる」ブランディングを行い、

結果として「売らなくても欲しいと言われる」マーケティングを実現させていくこと

だと考えています。

 

そのためのツールとして、

FacebookやLINE@など、各種SNSの使い方もサポートが可能です。

  

生徒さん1人1人の「源」を大切にし、勝手に行動が加速し、感謝されながら豊かになる場創りに貢献したいと考えています。

 

 

現在のお仕事について教えてください

私は現在、ブランドクリエイターとして、名刺・チラシ・ホームページなどの販促物を製作しています。

ですが私自身の本質的な役割は、実は販促物の作成ではないと考えています。


販促物の製作は私以外にも、
安く作ってくれるところ。

即日で納品してくれるところ。

わざわざ会わなくてもネットで注文できるところ。

他にも沢山あります。

  

では、私に出来る本質的な役割は何かというと

「心に正直な生き方をビジネスで表現するお手伝い」

だと考えています。

 

正直な想い、生き方、大切にしている価値観をきちんとお会いしてヒアリングさせていただき、ビジネスとしてブレない「源」を見つけ出し、販促物として市場へ打ち出せるカタチにすることで、私のクライアントさんを本当に意味で必要としてくれるお客様を引き寄せることが出来ます。
  

自分に正直に生きた結果、こんなに豊かになりました!


このように生き生きと活躍されるクライアントさんを1人でも多くサポートしたいと考えています。

 

 

アカデミーに携わる理由を聞かせてください

学長であり、運営元のBridallink目黒の代表である石川瞳さんの想いと在り方に共感しているのが最大の理由です。

 

この想いと在り方が、どのように市場に表現されればビジネスとして展開が出来るか?

一緒に活躍したい人を引き寄せられるか?

このような世界観を作ることが役割のうちの1つ。

また、そこに集まった方々がその人らしく、その人だけらしく活躍するのに必要なマーケティングの学びの機会に携わることがもう1つの役割だと考えています。

 

 

アカデミーをどのような場にしていきたいですか?

アカデミーの生徒さん1人1人にやりたいこと、創りたい未来があると思います。

そしてそれぞれの活躍のカタチがあると思います。

 
ビジネスとして活躍して行く中で、各々の資質や既に持っているものを生かして、マーケティングしていくスキルは必要不可欠です。

マーケティングとは、

「売るのではなく、欲しいと言ってもらえる」

ことが最高のゴールであり

「焼き野原から富を生み出す力」

と捉えています。

 

私の役割は、アカデミーの生徒さんに「売るのではなく、欲しいと言わせる力」身につけていただくことと考えています。

 

 

今後の目標、夢についてお聞かせください。

私自身の今後の目標は、

「美しいものを、きちんとこだわって作っていく」

ことです。

 

多くの人がフリーランスや個人事業主として活躍し始めた結果、

今“見つけてもらうこと”、“選んでもらうこと”が今まで以上に

重要になっています。

 

その圧倒的な差別化として

「美」

が必要不可欠だと考えています。

 

・自分自身に「正直」であり、「濁り」がないこと

・自分の資質を自然体で生かせるビジネスモデルを提案し、「不安」「雑念」「迷い」の無い状態にすること

・無駄な装飾を無くし、ビジネスに「品格」を込め世界観を提供すること

 

この3点をご提供するためのサービスをカタチにすることが直近のビジョンです。